ラクに稼げる|過激なプレイは避けたいがしっかり稼ぎたいときはセクキャバ!

ラクに稼げる

腕を組む女性

一言、風俗ときくとデリヘルやソープを思い浮かべる方が多いと思いますが、風俗の中にはほかにもセクキャバやオナクラ、エステなど色々な種類が存在します。
中でも若い女性や、全身脱ぐことやパンツを脱ぐことに抵抗のある女性に人気が高い職業が、セクキャバと呼ばれるものです。
セクキャバとは、通称ツーショットキャバクラと呼ばれるもので、キャバクラとデリヘルの間と言われています。
基本的にはキャバクラのシステムと変わらないので、お客様とお酒を飲みながらお話しすることになります。キャバクラと違うところは、お客様はキスをすることが可能ですし、
上半身なら触れることも舐めることも可能です。
また通常のキャバクラは常に隣に座ることになりますが、セクキャバはお客様の上に乗りながらの接客が多いです。
デリヘルやソープのように、服を脱いだり男性の性器に触れなければならないわけではないですし、15分~20分程度で交代をしなければならないので
ストレスが少なく働きやすい環境となっています。
また、店舗によって学園ものの制服のお店もあれば、和服が制服のお店もあり、コスチュームにも店舗ごとにこだわっているのでコスプレ等が好きな方にはお勧めします。
給料体制も、店舗ごと異なりますが、デリヘルやソープのように歩合制ではなく時給制のところが多いので、安定して収入を得ることが可能です。
給料はデリヘルやソープよりは低いですが、通常のキャバクラより高めです。
脱ぐことに抵抗がある場合や、お小遣い稼ぎとして考えている方にはセクキャバをお勧めします。